ジュビロ情報 JubiMob

ジュビロ磐田の動画や情報のまとめサイト

ハリルJのイケメン代表候補は誰? 正統派、ワイルド系…オススメ選手を一挙紹介(スポニチアネックス)

calendar

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000083-spnannex-socc


ハリルJのイケメン代表候補は誰? 正統派、ワイルド系…オススメ選手を一挙紹介

(上段左から)杉本健勇、谷口彰悟、大島僚太(下段左から)土居聖真、山口蛍、川又堅碁

 6月に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会。バヒド・ハリルホジッチ監督(65)率いる日本代表は6大会連続6度目の出場で、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を狙う。

 FIFAランキングでは出場32カ国中、残念ながら下から4番目の我らがハリルジャパン。何とか世界の予想を覆して本大会で躍進を…と願いつつ、今回はサッカーに詳しくない女性でも興味が持てそうな話題をスポニチアネックス独断でお届けする。そう、泣く子も黙る?イケメン選手の紹介だ。本大会メンバーは5月ごろに発表の予定。そのため、今回はメンバー入りの可能性がある有力選手の中から選んだ。

【正統派】甲乙つけがたいのがFW杉本健勇(25=C大阪)とDF谷口彰悟(26=川崎F)の2人だ。イケメンなのはもちろん、杉本は1メートル87、谷口は1メートル83の長身でスタイルもいい。杉本は今季のJ1でリーグ2位の22ゴール。YBCルヴァン杯決勝・川崎F戦では試合開始47秒で決勝ゴールを決めてチームに初のタイトルをもたらした。谷口は主にセンターバックとして今季J1の全34試合にフルタイム出場。守備の選手ながらセットプレーでは得点源にもなり、チーム3位の7ゴールをマークしてクラブの初タイトル獲得に貢献した。また、”エロふわボディー”を武器にグラビアでも活躍している女優・泉里香(29)と交際していることが昨年9月にスポニチで報じられたばかり。私生活も充実している。MF柴崎岳(25=ヘタフェ)も正統派イケメンの1人。こちらもハロプロ出身の女優・真野恵里菜(26)と交際中だが、Jリーグの企画「イケメンJリーガー選手権」で2015年、16年と連覇を達成したルックスの良さはお墨付きだ。

【キュート系】母性本能をくすぐる、この部門では16年夏のリオデジャネイロ五輪にも出場したMF大島僚太(24=川崎F)が欠かせない。身長は1メートル68と小柄ながら川崎Fの初タイトル獲得に欠かせなかった選手の1人で、守備と攻撃をつなぐボランチとしてプレーする。柴崎の海外移籍後、鹿島勢として「イケメンJリーガー選手権」3連覇を果たしたFW土居聖真(25)もキュート系。昨年6月に一般女性との結婚を発表した際には「聖真ロス」と嘆く女性サポーターが続出したが、結婚時のコメント「彼女を幸せにできなければ僕自身も幸せになることができないと考えました」で中身もイケメンであることを証明した。

【ワイルド系】MF山口蛍(27=C大阪)はイケメンぞろいのC大阪でも珍しいワイルド系。激しいプレーとは裏腹に口数は少なめだが、時折生やすひげがとにかく似合う。FW川又堅碁(28=磐田)はスキンヘッドに近い超短髪に鋭い眼光。一見こわもてだが、テレビ番組で元日本代表MF中村俊輔(39)とともに吉本新喜劇座長すっちー(45)のネタ「乳首ドリル」を”完コピ”して披露した勇気と愛嬌も併せ持つ。

【ニューカマー】昨年12月開催のE―1選手権(旧東アジア杯)でともに柏から初選出されたのがGK中村航輔(22)とFW伊東純也(24)だ。中村は初戦の北朝鮮戦で完封デビューを飾り、スーパーセーブを再三披露して白星発進の立役者に。強気な発言と目ヂカラの強さが好きな人も多いのでは。俊足を武器にした突破力で”スピードスター”と評され、サイドを駆け上がる姿がカッコいい伊東は2戦目の中国戦で先発すると、「イケメンすぎる」とそのルックスに注目するツイートがあふれた。

●スポンサーリンク